バックパネルフレーム入荷しました。

下から半透明+ミラーパネル、白フチ黒パネル、黒フチ白パネル
下から半透明+ミラーパネル、白フチ黒パネル、黒フチ白パネル

こんな感じに組み替えられます。

今までは黒には黒、白には白、ミラーは有無を言わさず黒なんていうお決まりなんてガレージ99にはございません。
黒、白、半透明(世間ではジェルというらしい)+スケルトンの黒、白、ミラーでの組み合わせが可能です。

黒フレーム 白フレーム 半透明フレーム
(左から黒・白・半透明)

今までスワロフスキーはiPhone4専用となっておりましたがフレームを交換することで4Sに着用することも可能です。
既にお手持ちのバックパネルフレームも交換可能な物がありますのでお問い合わせ下さい。

透明タイプのガラス+フレームの組み合わせによる価格変更はございません。
通常通りiPhone4は4,000円iPhone4Sは4,500円となっております。

すでにお買い上げいただいたバックパネルのフレーム交換は1,000円承ります。
※作業時間30分程度、外したフレームは壊れる場合があるので返却できない場合がございます。

新しいiPadの為に並びます!!

もうそろそかえって寝なきゃいけない作業員一号です。

明日16日は待ちに待った「新しいiPad」の発売日です!!
これで大手を振って行列にならべるんですよ〜

いいでしょ(笑)

明日は8時オープンという事なので並んでいるか気になりますよね?

ということで4月から働くことになる「特派員一号(仮称)」に現地確認に行ってもらいました。

近くでパチり 遠巻きに撮影

ま、北海道の春先ですからね。
この時間に並ぶのは死を覚悟しないと無理だと思います。
ちなみに作業員一号は横着者なので「6時くらい」に並ぶ予定です。
間違ったら「6時くらい」に起きる可能も大なのですが・・・

無事ゲットしたらお店に戻って開封の儀式を神妙な面持ちでやりたいと思っています。
「儀式に参加したい!」なんて人はいないと思いますが・・・入手次第お店に戻ってきてみんなで箱を眺めながらコーヒーでも飲みましょう!

差し入れ・冷やかし大歓迎です。
現場とお店で皆様のお越しをお待ちしております。

バックパネル入荷いたしました

連投ですいません。
なぜ謝っているのか全くもってわかりません・・・たぶん深夜だからとりあえず謝りたい作業員1号です。

バックパネル 白スケルトン
白スケルトン

ガレージ99では大きく分けて下記の5つのサービスがございます。

・修理
・カスタマイズ
・既製ケース販売
・オリジナルケース製作
・おしゃべり 

その中でも一番なのがカスタマイズなのですがカスタマイズにも2種類あり

・全部取っ替えてしまえ〜フルカスタマイズ
・さすがに全部は・・・〜バックパネル交換

がございますが、

やはりお手軽な「バックパネル交換」が一番人気なんです。
特に人気なのがミラーシルバーのスケルトン!!

ミラースケルトン!!
ミラースケルトン!!

どうですか?カッコイイでしょ!
黒iPhoneに黒スケルトンのパネルもしっくりくるのですがミラータイプはまた違った雰囲気なんです。
※黒の写真がなくてすいません

入荷しても数日で売れてしまう人気商品なのですが注文を入れても入荷個数も少ないんです。
そんな少ないながらにも数枚ずつのストックがございます。

iPhone4 バックパネルは4,000円
iPhone4S バックパネルは4,500円

お早めにご来店・お問い合わせいただければお取り置きも可能です。
地方発送も承っておりますのでお気軽にお申し付け下さい。

故障じゃないトラブル発生中

落下注意!
落下注意!

おはようございます。
たぶんまだ夜中ですが皆さんが見る頃には朝になっているという気持ちをこめて・・・
はい、いいわけです(汗

先日(8日)にiOSのアップデートが発表されました。
作業員一号はいつもチャレンジャーですので何も考えず

アップデート→何事もなく完了

なのですが、朝一番でバックプレートを交換したお客様が「アップデートしたのですが再起動を繰り返して・・・」という悲しいお知らせがございました。

ほとんどの方は無限ループに入るような事はないと思いますがそうなる前にバックアップはしておいて下さい。
iOS5の時点でiCloudでバックアップしているので心配はないかと思いますが、Wi-Fi環境がなければフォトストリームにアップロードしなかったりしちゃいます。

バックアップはもちろんですがバックグラウンドでアプリが動いているなら停止、もしくは電源を一度入れ直すなりした方が安定するかもしれません。
上記の事をしたのに「ぜんぜんダメじゃねーか!ゴラ!!」というのはナシでお願いいたします・・・

雪も結構とろけてきました・・・落下注意です!
あまり落としちゃうとお店が儲かっちゃいますので気をつけて下さい(笑)
壊さないにこしたことはありませんよ

ピン折れ
ピン折れ

ここ最近立て続けにきているのがヘッドフォンジャックのピン折れです。

ヘッドフォンジャックに差し込む飾りピンだったりタッチペンなどが発売されておりますが作業員1号的にはNGです。
お店に売っていますが「止めた方がいいですよ」と注意を促しております。(売るなという話しもありますが)

先週だけで3件のお客様が来店(そのうち1件は2F クラッシャーズのスタッフ)
2件は割と簡単に取り出すことはできたのですが1件はヘッドフォンジャック交換になってしまいました。
そのまま持ってきてくれれば対処できたのですが量販店で引っかき回されてさらに陥没(泣)

アップルストアに修理に持っていくと「自然故障」ではないのでiPhone4は13,800円、4Sは17,800円です(APPなら4,400円なのかな?)
ガレージ99ならパーツ代込みで7,500円(4Sは1,000円UP)です。
必殺技で簡単に直れば500円となります。

数百円のアクセサリーで数千円の修理代はもったいありませんので穴が空いているからといって何でも入れないように気をつけてくださいね。

サンドブラスト第二弾

さっきも「顔が黒い」と言われた寝不足の作業員1号です。
今日もできる限り早く帰って寝られたら・・・
なんて思っているのですが世の中「甘い」事を祈っております。

第二弾とどきました!
今回は毎度おなじみの「ガレージ99」のロゴをあしらっていただきました。

  

このサンドブラストをお願いしているのは、狸小路6丁目のグラスクリエイトさんです。

作業員一号がもうそろそろお店がオープンしかけの昼下がりにふらふら歩いていたら、「ガラス彫ります」に心引かれのぞいてみたら・・・それはなんとも不思議な世界
「こんなに削るの?」と思ってしまうくらい段差がついているんですよ!!
そのたまたまたついでにウチのお店の案内をしたら「iPhoneケースって彫れないんですよ」という事を聞き「こんなのありまっせ」と話しをしたところチャレンジしてくださいました。

この一品は完全オリジナルですね。
世界に二つとないiPhoneバックパネルというのも面白いのでは?
価格に関しては要相談です。
上記作業には必ずデザイン打ち合わせが発生いたします。

上記サービスはグラスクリエイトさんまたはガレージ99で承ります。
お気軽にお問い合わせ下さい。

グラスクリエイトさんのご連絡先は
011−207−3550までおねがいいたします。

色々修理もしてみました。

連続投稿!!

「連続」を「熱烈」とかに変えないでくださいね、分かる人は分かるはずです。
決してお店では連呼しないで下さい、恥ずかしいのはきっと自分です(笑)

半月前位なのですが固い塊のような物が封筒に入って到着しました。
それがコレ

ほぼ全裸状態で送られてきたiPod
ほぼ全裸状態で送られてきたiPod

iPodをほぼ裸で送ってくるとは・・・
帯広人はちがうゼ!!(帯広の人の全てがこんな人でない事をここに訂正します)

iPod復活!!
iPod復活!!

iPod系のパーツは在庫がほとんどありませんので都度発注です。
バッテリー交換で4年ぶりに復活したiPod(Video)のようです。
まだ送ってないので「復活」という言葉は正しくはありませんが・・・

4年ぶりに復活したiPodを拝みたい人は

帯広の呉服店、いやセレクトショップ「PIECE ROCK STORE」に行くと見れるかもしれないし見れないかもしれないし・・・
iPodなんか見なくてもいいので可愛い店員さんと沢山の服を見たり買ったりしてください。
きっと喜ぶと思います、たぶんですが

最近増えてきた修理が「ホームボタン無反応」

ボタン無反応は「デコピン」という民間療法がありますが、正直いいますと「気休め」だと作業員1号は思っています。

理由はなんとなくそんな気がする!

ではなく、ホームボタンって薄い鉄板を貼り付けたスイッチなので何度も押すとダメになっちゃうんですよね。
それをデコピンしても一時的に接触するだけで良くはならないです。
デコピンしてでてくるのは血と汗の結晶ではなくタダのヨゴレです。

ホームボタン修理はパーツ代込み5,000円です。
イライラする前に早めに修理するのがストレス溜まらなくていいですよ。

本日はここまで!!

リバーシブル風?ケースできあがりました。

久しぶりの更新ですいません。
たくさんネタあるんですけど書ききれません・・・
いや顔色が悪いようなので早めの急速いや休息をとりたい!
なんてくだらない事を書いているからこの時間になるんです。

ちゃんとまとめられなくてごめんなさい

本日の話しなのですがケースの制作依頼ありまして何も考えずに印刷したのですが、クリアケースに写真を印刷するので「白版」が必須なのですが・・・顔色が悪いのですっかり頭から抜けておりました。

サンプルなので「もう1回白ぬってからカラー入れよう」と思って作業をしていたのですが出来上がってみたら何かが変なんです。

本来なら白地にカラー印刷なので裏側って真っ白なのですが裏にもキッチリ映っている・・・透けている訳じゃ無くてそれもはっきり

という事でできあがったのが「リバーシブル風?ケース」だったんです。

表フレンチ風
表はフレンチ風
ドイツ風(ゲルマン風?)
裏はゲルマン風?

 

またどうでもいい組み合わせであるフレンチ・ドイツって・・・フランク・フルトみたい

表は普通に裏で笑うなんていうケースも作れます。
表は後ろ姿、裏は正面写真なんていうのもアリかもしれないですね。
皆様のアイデアとネタを募集中です。

新サービス第二弾!バックパネルを削っちゃいました!

最初のくだりは省略です。
これを考えるだけで一時間くらいつかっちゃったりするんですよね・・・

「削っちゃいました!」とありますが、いわゆるサンドブラスト処理というヤツです。
サンプル作成中ですが1点のみ店頭に展示しております。

サンドブラストってヤツです
サンドブラストってヤツです。裏側がへこんでいるのが分かりますか?

まさにこれこそ一品物!!
もちろん量産はできませんのでご了承下さい。

フルオーダー品ですので料金についてはお問い合わせ下さい。

新サービス開始!バックパネルに印刷しちゃいました

はがれたロゴの残骸
はがれたロゴの残骸

寒いですね。
外に出てみてビビりました・・・あと一時間半ばかりではございますが静かに営業中です。

前にご紹介したバックパネルの表面にガレージ99のロゴをプリントした物をご紹介したのですが、思った以上に耐久性があったのですが・・・やはりこすれると消えてしまいます。
プリント後に1回くらいのコーティングでは全然歯が立ちませんので5回くらいかけてもやはり摩擦には勝てませんでした。

「やっぱり男ならだろ!」と思いませんか?(深読みしないでください)
ということで裏から入れてみました!!

裏からいれてみました。
裏からいれてみました。

前回はいかにも「ワッペン貼りました!」という感じだったのですが、ガラスの奥にあるだけでインクの粒子感や光沢が全然違ってきます。

いくら言葉書いてもニュアンスだけは伝えきれませんので是非一度手にとってご覧下さい。

バックパネルプリントパーツ代込み8,000円から承ります!

【新商品】スケルトン風オリジナルケース

おはようございます!
おそらく皆さんがこのブログを見るのが朝以降に見る可能性があると思いましたので朝のご挨拶をチョイスしました。
はい、どうでもいいことでしたね・・・

先日、お客様からの依頼で絶対に誰かが作っているはずなのに見たことのないケースを製作いたしました。
あまりにも斬新すぎるのであえてここでは紹介いたしません。
もし気になる方は「ジャスコ平岡店」のソフトバンクショップではなく
イオン西岡コジマ電気ソフトバンクコーナーへ足を運んでみてください。
(未だに平岡と西岡、発寒と月寒と澄川がごっちゃになっています)

そんなカッコいいケースを作られてしまった作業員1号はちょっとだけ悔しい思いを・・・
ということで1号も空っぽの頭をフル回転させてみたのですが「カラカラ」と頭の中から音がするだけ。

できあがってしまったのが

iPhone4S スケルトン風ケース!!
才×〒”├¬♪(。TωT)ノ☆・゚:*:

スケルトン風ケース
スケルトン風ケース

バックパネルは取り替えてみたいけどその1歩を踏み出せない方
万が一の事を考えてきちんと保証を残したい方
ケースを見て鼻で笑ってみたい方
などなど・・・

オリジナルケースと同じ価格の1コ2,100円です。
今なら送料無料(メール便のみ)で全国発送いたします。
詳しくはお問い合わせください。