マイクロドローンをとばしてみました

Pocket

嵐が去ったのかとても静かです(笑)でも大通は人多そう・・・
先日、ようやくドローン用に申請したアマチュア無線の免許状が到着しましたので胸を張って動画撮影してみました。

まぁ腕前に関しては突っ込まないでください。

一般的な空撮ドローンは無線の免許は必要ありませんが、この小さい方はアマチュア無線の免許が必須です。
何故かと申しますとこれらのマイクロドローンは主に競技用として利用されており一般的なドローンと同じ方式(デジタル)で映像を送ってしまうとタイムラグが生じ、あっという間に激突してしまいます。
その為マイクロドローンは映像転送速度を最大にするためアナログ方式で電波を送信する必要があり、それらを操作するためにアマチュア無線(無線従事者免許)が必要になるんです。
まぁ大きいのは大きいので別な法律があったりしますが・・・

こんな面白い物をだまって自分だけで遊ぶだけじゃもったいないのでちょいちょい紹介させて頂きたいと思います。

・アマチュア無線の免許取得したい
・従事者免許はもっているけど申請方法がわからない
・送信機の送信系統図が書けない
・とりあえずどんな物か見て見たい

などという事がありましたらご相談ください。
ちなみに30年前に使っていたコールサインで復活させました(笑)

https://www.youtube.com/watch?v=noRcpEclI3E

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください